食いしん坊があだになる

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

キレイな肌を目指すのだ

夜ぐっすり、いつものように朝方カイカイで目が覚める。
この川はいつ越えられるでしょうか・・
ハウスダストかなぁ。少しでも疑うなら検証してみるかなぁ。


さてネルが食べるとカイカイ増すものが見えてきたので食事面は一応置いておいて、
(どうしても川が越えられない場合は野菜も一個ずつ検証するけどね)
肌に負担がなくお手入れするにはどうしたらいいのか頭を悩ませています。


効果ありなし、悪化、その判断をどうするか?
まあ悪化はスグに分かるよね


悪化で思ったけど、昨日の私のブログを見て「薬こえ~」とか思った人がいないといいんだけど。
私はお薬は否定してませんから、そこは間違って受け取らないでね。


DSCF2246-2.jpg



食べ物もお薬もいいと思って同じものをずっと摂取しちゃうと、
思わぬ落とし穴があるって事が言いたいだけ。

アレルギーってそういう物だと今回つくづく思ったから。


「俺これ以上身体入れたら死ぬ〜。から死なない為に拒否してやる〜」みたいな。
どの位の量を取ったらアレルギーになるかなんて誰にも分からない。
体の中の働き、吸収する力、分解する力、排泄する力が違うもん。
身体が小さければ、小さいほど気をつけて取らないとダメだよねって話だよね。


この先ちょびネルが病気になったら普通に薬に頼るし。
ただ、抗生剤なら3日?塗り薬なら5日?
そのお薬の効果が出てるか一緒に考えてくれる先生にかかりたいと強く思ってる。
一週間後に再診に行って、「効いてる気がしないんですけど」と言ってるのに
「じゃぁもう一週間分」とかよこす病院にはかかりたくな〜〜い!!
パピーにぽいぽい抗生剤だす医者になんて看て欲しくな〜〜い!!



あ!!お手入れ編に入るつもりが、なんだか、書いてると暗黒面が出てくる〜。


DSC_9795−2



ダークサイトに落ちまくってるかも私(笑)
やばい。そのうちかかった病院の名前まで書いちゃいそう。


ネル薬使わずに左脇の湿疹いい感じに消えてます。今が踏ん張り時!
これ以上暗黒面を広げないように、お手入れ試行錯誤はちゃんとしたのは、
自分のiPhoneのメモ帳に書いて済ませるか。




おととい某社の某オイルを使いましたが○○な感じでした。
昨日某社の某○○を取り寄せて使ってみましたが○○な感じでした。


以上









201705123
夜 魚(タラかつお)
201705124
朝 魚(鮭かつお)
基本ベース(みそ汁ご飯昆布k大根キャベツ人参ブロッコリーいんげんカリフラワートマトカボチャ小松菜白菜カブ舞茸ごぼう)

オヤツ スイカ、リンゴ、サツマイモ

食後に豆乳ヨーグルトと納豆菌ビフィズス菌のサプリ



カイカイについて考える。

昨日の夜もぐっすり。そして朝方目が覚めて胸のあたりをカイカイ。

いつものパターンです。
カイカイ0にならない・・・。どうしても超えられない川があるようです。



DSCF2240-2.jpg



以前の私は掻いている事のみ見て眠れないほど掻いている。
可哀想だから仕方ないと病院でお薬を貰っていました。

そしてそれなりに努力もしていたつもりです。
1、ドッグフードを色々試してみる→変わらない
2、お手入れの方法や使う物を色々変えてみる→いい時もあれば効果を得られない時もある
現状変わらずで結局病院に行く事になる・・。みたない。




薬ダチを決めてからの私は以前にも増してかなりの本気です!
だって眠れないほど掻いても、簡単に薬に頼らないと決めたから!


でも1回心が折れそうになる位悪化した事があって病院行くか迷った事があるんだけど、
あそこで薬使ってたら、見えてこなかっただろうなぁ。
何が見えてこなかったというと、痒みの原因です。




3月まで薬使ってました。
だって痒みの酷い時処方されたステロイドもアポキルもネルの眠れないほどの痒みを消し去ってくれます。




でもそれって痒みの原因に効いてるわけじゃなく、痒みを抑えてるだけ。
ネルの身体は痒みこそ出てないだけで、痒みの原因と必死に戦ってたんだよね(T ^ T)
ジワジワ、ジワ、ジワジワ、ジワと右に傾いたり左に傾いたりしながら。





ある日、あせもさんと言う女性の子どもに湿疹ができました。心配だから病院行きました。
先生は「こりゃ楽勝。あせもだ」と思いました。
でも万が一他の細菌性のモノだと困るから念のために抗生剤も出しました。
何故ならほとんどがそれで良くなるし他の臨床医もそうしてるから。


この先生は何故「あせも」になったかについて興味を持たない、
病名を診断して間違ってたらイヤだなぁって思う先生だったんです。

でも「何故」を取り除いてないから、あせもさんの子どもに又湿疹ができました。
先生は変だなぁと思いながら、前回もそれで効いたからとあせもの薬と今度は抗菌剤をくれました。
湿疹はまた良くなりました。




めでたし、めでたしになるはずが「何故」を取り除いてないから、又湿疹になりました。
さすがに先生も「何故なんだろ?」って考えてくれるんだけど、時すでに遅し。
だって最初はあせも「だけ」が原因だったのに、繰り返すうちに湿疹の原因が増えてるから。
だから今までの薬を使っても良くならず痒みは増すばかり。


先生は頭はいいけど、いかんせん忙しいんです。
生きるか死ぬかで苦しんでる患者さんも来ています。
時間を取られる「何故」は置いといて、アトピーだね、とステロイドを処方。
あ~~らステキ魔法のお薬です。痒みから解放。
でも「何故」を取り除いていないから、又湿疹。
以後エンドレス・・・・
*これフィクションですからね。分かりやすくあせもにしたけど、あせもで抗生剤処方されないし*



DSCF2199-2.jpg


先生は痒みに対して一生懸命向き合って薬を処方してくれるけど、
個々の「何故」については考えてくれないと思った方がいい。



今日の私はかなり落ち込んでます。




アレルギーを知れば知るほどネルのカイカイは私の責任だとしてか思えないから。 ココ


2年半前カイカイの繰り返しから脱却したくて、かかりつけの他に3つの病院に相談しました。
その結果、どの病院もステロイドと抗生剤。
誰かのせいにするのは簡単だけど、それじゃネルのカイカイ0は達成できない。

誰もネルの「何故」を考えてくれないからね!!
泣きたい!!泣きたい!!!けど前に進むしかない!



残る少しのカイカイ。ハウスダストを疑ってみたけど、
普段の居場所とちょびを見ていてそれはないかなぁと。
だから水道水をNGにしてみました。これでカイカイ減ったら、逆に怖いわ




201705123
夜 魚(タラかつお)
201705124
朝 魚(鶏ささみ、レバー)
基本ベース(みそ汁ご飯昆布大根キャベツ人参ブロッコリーいんげんカリフラワートマトカボチャ小松菜白菜カブ舞茸ごぼう)

オヤツ スイカ、リンゴ、サツマイモ

食後に豆乳ヨーグルトと納豆菌ビフィズス菌のサプリ









にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

鶏肉とアレルギーと 「菌交代現象」

カイカイ歴ほぼ7年のネル。
脱ステロイド脱抗生剤を目指し手作りご飯はじめ48日目。
*正確には病院おすすめのサプリが入ってるらしい馬肉ベースのカリカリフードと併用。



夜はぐっすり。日の出とともに掻きはじめるけど、ほぼいい感じキープです。
首の下の掻きが残ってる感じかなぁ。
*これは水を飲んだ時に濡れっぱなしがダメなのかも。


ご飯の油を見直すだけでこんなに違うんだね✨



で、昨日痒みが増す事をヒスタミンと書いたけど、考えればやっぱりへ~~ん。

ヒスタミン中毒で鶏肉あったらしいって事でその可能性もあると思ったんだけど、
鶏肉でのヒスタミン発症例かなり少ない数なんだよね。


今朝、お取り寄せした鶏肉とレバーで朝ごはんしました。



手作りご飯はじめた頃にあげたら、びっくりする位痒みが増した鶏肉。
昨日の夜湯通しして、わざとじゃないけど冷蔵庫にしまい忘れていた鶏肉
放置されいい感じにヒスタミンが増えてるはずの鶏肉。
一応念のために、嗅いで、自分がまず食べてみた鶏肉。





食べてから2時間。出勤までの間変化なし。



しめられて5日目のお肉。それも昨日茹でられた後、室温で放置された鶏肉なんだけどなぁ。




DSCF2183-2.jpg



ワタシ、鍋売る人と、壺売る人と、健康食品売る人が苦手。
そんな私がまさか健康を語る人間になろうとは(笑




何かを売ったりしないけどね




知ってますか?2016年のサミットで日本政府は抗生剤の使用を50%削減すると宣言してるらしいですよ。
2020年までに抗生物質の使用量を33%減らす目標を掲げてるらいしですよ。

 ココ





パピーの時期は間違いなく人間の赤ちゃんと同じだし、成犬になっても体重だけみたら子ども。
小児科では既に抗生剤の処方を減らしてるんですって。
ワンコへの処方も33%減らす動きになっているのかな?





ダメな飼い主の私はネルが抗生剤合わないって手作りご飯するまで気がつかなかった。
病院行って抗生剤効かないから変えてみようかと言われ3回も変えたりしてたのに・・。
何故その時に「なんで?」って思わなかったんだろうね(TT)
去年アポキル使う時になぜもっとちゃんと向き合おうとしなかったのか悔やまれます。





「菌交代現象」って知ってますか?




今まさにパピーを迎えた人は是非とも本気で自分でググってね。
自分で気づいて欲しいからリンク貼りません。




前にも書いたけどうちのネル。パピーの頃膀胱炎持ちだったんですよ。
で、抗生剤。

よくよく思い出してみたら、その間に、鼻の下のシワが炎症。
先生にしたら見慣れた症状できちんと検査する必要なしだったんだろうね、
菌を取って判断じゃなく抗生剤と塗り薬の抗真菌剤を処方されました。
*この時にシワじゃなく耳が納豆くさくなる子もいるんじゃないかな*



まさに「菌交代現象」が起きてたんだね。



抗生剤さんったら悪いやつだけやっつけちゃえばいいのに、元々いた細菌まで痛めつけ
細菌さんがよわっちくなって反対勢力の真菌「マラセチア」さんが元気になっちゃたんです





今の私なら!!



鼻のシワの湿疹のみなら病院に行かずに確実に「消毒のみ!」か塗り薬のみ。
飲み薬はお断りするわ。
んで、もしそれで改善されなかったら病院!
*納豆菌のニオイの湿疹なら我が家は薬に頼らずホタテの粉で済んでます。





何を言いたいかと言うと「一度崩れた常在菌のバランス」を戻すってすんごい大変。
うちなんて膀胱炎と皮膚炎繰り返して「耐性菌」のおまけ付き。
検査はしてないけど、薬合わないってそういう事だと思う。



でもね「耐性菌」なんて書くと怖くなるかもだけど、自然な流れだと思うんだよね。


身体を守ってる細菌たちだって必死。
自分たちを殺そうとしてるんだから生きてく為に強くもなるわな。




あくまでも想像だけど、ネルはスーパーでお買い上げの鶏肉や豚肉はもうダメだね。
あと全部とは言わないけど養殖の魚も。




耐性菌が出来たって事は本来強くないはずの菌が強くなってって事なんだろうから、
常在菌のバランスがいつになったら元にもどるのか皆目見当がつきません。
それに腸内フローラがいい状態になったら食べて痒みなしのやつが食べれるようになるのかどうか。
こればっかりは長い目で見て行くしかないでしょうね。









さて手作りご飯にして酸化した油を取らなくなった為かカイカイは面白いほど減ったけど、
この状態を夏にキープする為に人間の脂漏性皮膚炎のお手入れ法ググりまくってます。


洗い過ぎや消毒し過ぎは守ってくれてる菌類たちまで洗い流しちゃったり殺しちゃったりするので、
ネルのウィークポイントの脇の下や足のつけねをポンポンするやつ買ってみました。


DSCF2191-1.jpg



見えてないけど日々皮脂分泌してるからね。
後は湿疹と湿度や気温と相談しつつ消毒するつもり^^



201705122
夜 魚(タラかつお)
201705123
朝 魚(鶏ささみ、レバー)
基本ベース(みそ汁ご飯昆布大根キャベツ人参ブロッコリーいんげんカリフラワートマトカボチャ小松菜白菜カブ舞茸ごぼう)

オヤツ スイカ、リンゴ、サツマイモ

食後に豆乳ヨーグルトと納豆菌ビフィズス菌のサプリ♪

お魚とお肉とアレルギーと。

我が家の黒パグ・ネルのカイカイ繰り返しのステロイドと抗生剤からの脱却を目指し始めた手作りご飯。


薬に頼らなきゃいけないレベルを10とすると、紆余曲折を経て白身のお魚メインなら
カイカイレベル1、もしくは2と判明。






お魚って加熱しても退治出来ないヒスタミンってアレルギーの元になるやつをどんどん、
どんどん作り出してるんだって。
青魚?赤魚(赤身魚(マグロ、ブリ、サンマ、サバ、イワシ等)はその力が強いだって。






魚は新鮮が命と知り、見かけはあれですが。



DSCF2024-1.jpg


地元水揚げのお魚「ナガズキ」をチョイス。
私も食べてみたけどかなりかなり淡白なお味でした^^


『サバにあたる』は知っていたけど、ググってみたらアトピーの子どもで魚アレルギーあるんだよね。
うちのネルはカツオ??かアジがダメっぽい。
白身でタラがダメな子もいるみたい。。。




お肉は一気に排除しちゃったけど、これで魚もダメとなるホント困る・・。




そして。




ここまで書いてて思ったけど。遅延型アレルギーなどと思っていたが(それもあるかもだけど)
ネルのカイカイ増しって、食品中のヒスタミンが犯人かも!!!





ちょびネルのご飯は人間食べて大丈夫なやつをスーパーから買ってきてるんだけど・・・。
私とちょびが食べて大丈夫なレベルのヒスタミンでもネルは反応してるかもしれない!


アレルゲンの特定にたんぱく質気にしていたけど、灯台下暗しってこういう事なんだね^^;




手作りご飯にしてカイカイは減ったけど、なかなかレベル1をキープ出来ない。
*ハウスダストは最後まで残りそう*


ココ




うちの黒パグ、2度ほど試して鶏肉NGだったんだけどどうしても鶏肉NGが納得出来ず、
「七谷地鶏」さんのお肉 ココ 取り寄せて、昨日の夜と朝とオヤツ程度にあげたんだけどカイカイ増えませんでした!




びっくりするわ!!!!ビックリだわ!お~まいが~だわ!と思い、
家畜に使われてる抗菌性物質のせいかと最初は思ってたけど  ココ


鶏肉ってヒスタミン変化する前のヒスジン含有量多いの!
海外では鶏肉でのヒスタミン中毒あったらしい。
取り寄せたお肉は刺しでも食べれる新鮮なやつなの!!

流通の途中や、買い物からの帰り道、料理中や作った後や保存温度0度でも増えるヒスタミン。

本当にヒスタミンに反応しているのか、今は食べれてる鶏肉のヒスタミンと
食べれないやつのヒスタミン量を比べれたらいいのになぁ・・・。


でも私とちょびが普通に食べれる鮮度の少量のアジのたたきで反応だから測定不可能か(笑

カイカイ増しの可能性大としてこれからはヒスタミンにも気をつけねば!




ココ数日は夏のような気温で、黄色ブドウ球菌やマラセチアが元気になる季節。
洗いすぎず汚れもためずのお手入れ方法を早いとこみつけないとなぁ。。
湿疹の赤みが減ったり増えたり焦るわぁ。。。



201705122
朝 魚(ナガズカ)おろし人参黒酢
基本ベース(みそ汁ご飯昆布大根キャベツ人参ブロッコリーいんげんカリフラワートマトカボチャ小松菜白菜カブ舞茸ごぼう)

オヤツ スイカ、リンゴ、サツマイモ

食後に豆乳ヨーグルトと納豆菌ビフィズス菌のサプリ♪







Pagination

Utility

まとめプラグインv2

04 | 2017/05 [GO]| 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ポチしてくれるの?

ブログ村にジャンプ~♪
にほんブログ村 犬ブログ パグへ