ご訪問して下さった皆様へ3

我が家で一時預かり中のごんちゃん、日曜日(27日)に(震災前に決まっていた)
里親さんにお届けが決まりました。



DSC06135-6.jpg

あの地震から2週間、手を煩わせることなく、
我が家のちょびねるが余震の度に吠えるのに、
グースカ寝ている、大物ちゃんでありました。

難点は、ちょびねるより食べ物への執着が凄い^^;
事くらいかしら。




寂しい気持ちもありますが、ホッとしている気持ちの方が今は強いです。



DSC05591-6.jpg



強い余震があるので、留守番は気持ち的にさせられず、
家に誰もいなくなる時は3パグ車に積んでの用足し。

私以外が留守番時は「非難の時はごんは抱っこで逃げろ!」と
しつこくしつこく注意事項の日々でした。


ちょびねるは最悪(庭は仕切ってあるので、9割外に逃げ出す事はないんだけど)
恐怖で敷地外に逃げ出したとしても家に戻ってくるだろうと思う部分があるんだけど、
ごんちゃんが逃げ出したらどこに逃げ出すか予測不可能。
余震がある度にハラハラの毎日でした。




ごんちゃんは松島の子になります!
津波被害のあった地区ですが、おうちが高台だったので被害を免れたそうです。
幸せになるんだよ~~~。






ごんちゃんを保護したバトンタッチさんからメールがありました。





 『先ほど(松島)野蒜の避難所にいる方からの要請で、
  ドッグフードが全然なくて(人間の)ご飯をあげていたら、
  避難所にいるいる人の飼い犬で 元気がなくなった犬がいると言うので、
  途中待ち合わせでフードを渡してきました。
  東松島や野蒜で犬(猫)の支援物資が全然届いてない所があると嘆いてました。』

との内容でした。



未開封で食べる予定のないフード、サンプル品でも構いませんので、
ご寄付をお願い致します。


ペット用ステンレス折りたたみ式ケージ はまだまだ必要としております。
(仙台市内で折りたたケージをご寄付頂ける方は取りに伺いますので連絡下さい。)

3月27日現在、フードは有難い事に何件かのお申し込みを頂きました。
オフ会等で集めてこれから送るよと言ってくださっている方もいらっしゃいますので、
2,3週間分は確保出来たかなぁ、と思いますので、
フードのご寄付のお申し出は一度締め切らせて頂いております。
ご協力下さった皆様ありがとうございます。







*追記*
そして、出来ましたら長期的な応援をお願い致します。
地震や津波で家や仕事を失った人たちが、
「フードが買えないから」と、愛犬を手放す事のないように。
地震や津波を乗り越え愛犬と共に生きていたという喜びが、
半年後一年後に生きていく苦しみに変わる事のないように。



バトンタッチHP → ココ
バトンタッチブログ → ココ



そして「バトンタッチ」でのスペースと人手は限られています。

一時預かりさん、里親さん探しが急務になっています。


きっとこのブログ訪問者の方の殆どが、パグ好きさんかと思うので、
他の犬種の飼い主さんや猫好きさんに、口コミでかまいませんので、
里親や一時預かりを待つ子がいる事を伝えてください。

宮城県外の方にもお願いします。里親さんになって下さい。

どうぞどうぞお願いします。










Pagination

Utility

まとめプラグインv2

02 | 2011/03 [GO]| 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ポチしてくれるの?

ブログ村にジャンプ~♪
にほんブログ村 犬ブログ パグへ