まずまずでんがなあ

夜、続けて眠れる。

幸せでんがなぁ〜。

と、思いつつどっか不安は拭えない
だって、ココ数ヶ月毎日気にせずにはいられないほど掻いていた子が、
掻いてないって嬉しい反面怖いでしょ。


DSC05041.jpg



実は今回肌診断をお願いした病院以外に、気になっていた病院があったのよね。
「犬 皮膚病 病院」とかググると必ず出てくる病院でメールで診断相談可。




どっちか悩んで決めた1番の理由はインスタでやりとりしていたパグちゃんが効果を上げたから。
それともう1つ、決めかねた病院の方は治療内容が分かりにくい💦
手作りご飯しましょのみの方がシンプルで実践しやすい(笑)


病院の違いを簡単にまとめると。
「ドッグフードの油が悪い」 VS 「ハウスダスト・アトピー」
で考えたら、うちのネルがアトピーかと言われるとそうであるかもだけど、違うかもなぁと。
アトピーって乾燥肌なのよね??
ネル、フケが出たりする事あるけどそれは乾燥というより興奮した為のフケだし。
膿皮症でアトピーってあるかなぁ??と疑問符。


そう考えると乾燥肌のワンちゃんで痒がる子はアトピーなのかもね。
ちょびは何かしらのアレルギーだったし、クゥはアラカスだったし。
犬が湿疹、掻いてる、と言っても色んな病気や原因があるよね



話がちょいそれたが。



相談しなかったとはいえ、その病院が何をやっているのか凄く気になる!
通った方のブログなど読んで、うちでも出来る事があればいいとこどりしてみたい!


両方の病院で共通するのが。「食餌の改善」 (人と同じ物を食べさせよう〜〜は同じ。)
やっぱり一番大事なのは、食べ物なんだなぁと。




んでもって、気になったのが散歩後の足の拭き方。
「足は洗わず、固く絞った布か乾いたタオル!」を実践してます。




DSCF9443.jpg


「ホントに足ふきを市販の足ふきシートから乾いたタオルに変えた効果?」と自分で自分に突っ込みたいし、
食べ物で改善されているからなのかもしれないけど、肉球を舐める事がこのところナシです♩



この病院はシャンプーし過ぎダメ!
日常生活で濡らす事が厳禁で舗装道路を散歩するように指導されるみたい。

「公園草むら禁止」ってワードもあるけど、これって草がダメっていうより、
朝露とかで濡れるのがダメって事なんだろうなあ〜と。
朝露に濡れたとこ平気で歩かせていたから、気をつけねばいけないトコだよね。
これで肉球舐め舐めが改善されるとしたら嬉しいな~~。



頑張れ私!と書いて終わりにしたいが、書くと必死になって頑張ってる私を想像して
心配されてしまうのか?とチト反省。


えへへへ、実は私この肌改善を大いに楽しんでます!

ワンコの手作りご飯は私にとっては一時ハマっていた、発酵ブームからのパン作りと同じレベルで楽しい。
何をどのくらいあげたらいいか悩みはするけど、調べ実践して工夫するは嫌いじゃないのよねぇ♪


去年秋から編み物お絵かき等趣味が変遷していましたが、2017春!
私の趣味はネルに工夫をこらし観察する事です!と言いきちゃう(笑


楽しめ私!!!









Pagination

Utility

まとめプラグインv2

04 | 2017/05 [GO]| 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ポチしてくれるの?

ブログ村にジャンプ~♪
にほんブログ村 犬ブログ パグへ