スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祈り。

  • 2012/08/15 12:00
  • Category: 日常
あの311の津波でわが子を失った宮城県石巻市立大川小の児童の母親8人が今月、
絵本を出版した事をニュースで知りました。

いのり

タイトルは「ひまわりのおか」
印税は今も行方不明の児童4人の捜索費用に充てられるという。
あれから1年5ヶ月。1日でも早くみつかるようにと祈らずにはいられない。






・・・心や魂は帰りを待つ人の元へ帰ってきていると思いたいけど、
津波で、戦争で、未だに家族の元へ帰れない人たちがいる。

幸せって、平和ってなんでしょう?

いのり2


311でのあの揺れや、その後の物がない生活、親しい人と連絡が
取れないという事を経験して、私のそれまでの価値観は大きく変わりました。

仕事終わりに「お疲れ様でした」と言葉を交わし、月曜になれば又職場で顔を合わせる。
あの日のあの時間までその繰り返しを疑った事がなかったのです。
そして、それまで私にとってニュースのタイトルでしかなかった終戦記念日や
原爆の日の意味を深く深く考えるようになりました。

生きていると同じ位、自分は生かされている。
今日という日を家族で過ごせるという『当たり前』を、
私は感謝する人でありたいと思っています。




Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pugand.blog52.fc2.com/tb.php/256-077a5c7d

Comment

mikiko(もな母)

311の津波もそうですが 行方不明というのは
悲しみの区切りをつけられずに ご遺族の方々は
本当にお辛い事でしょうね・・・

辛い事を経験しないと 当たり前を感謝する事に
なかなか気付けませんね。
特別な事が無い普通の生活に感謝して
たくさんの何気ない幸せをいっぱいいっぱい
感じて過ごしたいものです。
  • URL
  • 2012/08/15 12:50
  • Edit

はや

mikiko(もな母)さんへ
何かを無くさないと気がつかないなんて、人間って本当に
厄介な生き物ですよね。
クゥを亡くした事と震災でのあの体験は、傲慢だった私に
色々な事を教えてくれたと思います。
失わずに気がつけたら良かったのですが、無くして、
沢山の人に助けてもらい、大人になった気がします。
それでも思いたい。気がつかなかったよりは幸せな事ですよね。
  • URL
  • 2012/08/16 00:30
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

まとめプラグインv2

10 | 2017/11 [GO]| 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ポチしてくれるの?

ブログ村にジャンプ~♪
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。