夜中に起きなかった!

土日は書かなくてもいいかなぁと思っていたのだが、昨日の夜、起きなかったんです!


これは記録しておかねば!だよね?




朝起きてスグに掻いていたけどね^^;



今も少しは掻いてるけどね(笑

DSC05726-2.jpg



でも夜起きなかった。びっくりぽ~~んや。ネルの身体に何が起こっているのでしょうか??




夜眠れなくなると抗生剤にステロイドに頼ってました。
去年はアポキル錠も試しました。効きました!!!


・・・抗生剤のみの効きはいつもイマイチ^^;









一応追加として書いておくと、うちの手作りご飯の流れ。


手作りオンリー開始



一つを多めにしたらアレルギーあったら大きく出てしまうかなぁと
野菜色々。魚とお肉も色々。

チッコジャージャー、ンチかなりゆるめカイカイ若干減る




お腹が慣れていないせいかと思いドッグフードと半々にした

ンチゆるめカイカイ少し減る



ンチゆるめ野菜がダメかとピューレにした

んちゆるめ

お米がダメかとお芋にした

んちゆるめ



汗腺に悪さしないように魚オンリーにした

ンチ若干ゆるめカイカイ激減

試しに鶏レバー

カイカイ増し

魚オンリー

カイカイほぼなし



ってな感じです。


そしてこの流れ、インスタやツイッターで会話する事でヒントをもらえてます。
ありがたいm(_ _)m




実は今朝ツイッターで会話するまでネルが遅延型アレルギーと仮定して、
食べると体調が悪くなる食材がこれから増える(変わる)だろうから、
それを見逃さないように排除する気満々でいました。


でも、大事なのは食べて反応が出ない体質作り^^;
(ダメな食材はもちろん排除するけどね。だって手作りご飯のメリットはそれだもん



腸内フローラの為にと林檎とサツマイモをあげていたけど、
さらなる強化の為に、ビフィズス菌サプリを継続してあげてみようかと考えてます。


それで鶏肉が食べれるようになれば、実に面白い!(笑





そのためにも食べ物メモをつけつつ、体調の変化(うちの場合はんち変化も含め)を
見落とさないようにしなければ。


DSC05952-2.jpg


20170512 
朝 魚(鮭いわし鱈)柿酢スリごま
夜 魚(鮭いわし鱈)
基本ベース(みそ汁ご飯昆布大根キャベツ人参ブロッコリーいんげんカリフラワートマトカボチャ)
オヤツ スイカ、リンゴ


201705113
朝 魚(鮭いわし鱈)柿酢おろし人参
基本ベース(みそ汁ご飯昆布大根キャベツ人参ブロッコリーいんげんカリフラワートマトカボチャ小松菜)
夜 魚(カツオ鱈)ネル
夜 肉(鶏レバー)ちょび
オヤツ スイカ、リンゴ、サツマイモ

基本ベース(みそ汁ご飯昆布大根キャベツ人参ブロッコリーいんげんカリフラワートマトカボチャ小松菜白菜カブ)
オヤツ スイカ、リンゴ


日々愛情込めて観察や~。えいえいお~~~!

アレルギー、知れば知るほど奥が深い。

夜、ほぼ眠れてます。

湿疹も赤みほぼなしの少しだけ。
そしてんチはちょっとの柔らかめ。


・・・鶏肉だよなぁ。


アレルギー知れば知るほど奥が深い! ココ


DSC05918-1.jpg


花粉症なら目や鼻に出るイメージだし、食べ物なら食べた直後もしくは
数時間後に症状が出るイメージだったけど、2日後に出たりするんだってぇ。



2日後にだよ。それも少ししか食べてないんだよ。
もし愛犬が少しウンチ緩めだったとして、2、3日前に食べたオヤツを疑う飼い主さんは
100人中いったい何人いるんだよ!って話だよ。

それにいつも掻いてる子が少しだけいつもより掻いてても気がつかないつ〜の。


だってだよ!!!
同じ物を次食べたとしても疲労やストレス度で発症しない日もあるんだから!



食べ物で遅延型はないという説もあって判断は難しいけど、
ネルが鶏肉に対して良くない方に反応してるのは間違いない!
疑り深くなっている飼い主は思ったりもするんだが(笑)


この判断に困る分かりにくさが、犬のカイカイの原因は食べ物アレルギーである可能性は低いです。
と言う獣医師さんもいる理由なんだろうね。



人間のアレルギー症状自体解決されてないんだから、
自分ちの子がアレルギー持ちかについては個々人で判断するしかないわなぁ。





ネルのんチが緩めが続いてなくて、カイカイの微妙な変化のみならアレルギーを疑わなかったと思う。


ンチの事を書いて、インスタで「アレルギーの物を食べてませんか?」と言われなかったら、疑わなかったかもしれない。





「ワンコに食べ物アレルギーある子は少ないです」は、ある意味私の中では不動のキーワードだったから。





「カイカイ持ちの子は腸の弱い子多いですよね」って言われた事があるのよね。
皮膚と腸。そしてアレルギー。
繋がってるとしか思えない。










ネルが遅延型アレルギーだとして気をつける事 ココ を参考に。


腸って大切なのよね。とホント思う。
みそ汁ぶっかけご飯のみ、量販店のドッグフードのみ食べて物長生きするワンちゃんいるんだから。

ああ〜〜〜んチ、健康のバロメーター(笑)




20170511 
朝 魚(鮭いわし鱈)柿酢
夜 魚(鮭いわし鱈)
基本ベース(みそ汁ご飯昆布大根キャベツ人参ブロッコリーいんげんカリフラワートマトカボチャ)
オヤツ スイカ、リンゴ



食養について考えてみる

でへへへ昨日の夜は微妙にカキカキ復活^^;

で、いつも通り考えてみた。「何がダメだったんろう?」

名称未設定 10


1.昨日朝少しだけあげた鶏レバー(少しですが凝り性もなくNGっぽい鶏あげちゃいました)
2.夕方のケア(クレンジングオイル→薄めたシャンプーでの拭き取り→拭き取り)

2である可能性は微妙に低く、理由は1なのかなぁ・・・




脂ギッシュなお肉が汗腺に悪さするのは分かるけど、低脂肪低カロリーの鶏肉が悪さするとは思えない。



食べてスグに湿疹が出ない。食べてスグに痒みが増してない。
という理由から「食べ物にアレルギーはない」という前提で考えてきたけど、
聞いてみると鶏肉がダメなワンちゃんが案外多い。


私発疹は出ないものの、キュウリを切る時にちょっと最初身体がちくちくしたりするんです。



「なんとなくアレルゲン(非即時型アレルギー反応)」」なる物が存在するよね。 ココ
「非即時型アレルギー反応」」にも気を使わないとダメだねぇに方向を微妙に修正(笑)




夏木マリ様が毎年アレルギー検査してるんだって。
それで食べる物を決めてるってテレビかラジオで喋ってらした。

変わるから意味ないと思っていたアレルギー検査だが、毎年受けるなら話は違う。


ちょびの発疹が酷い頃アレルギー検査を受けて、
アレルゲンではないフードや低アレルゲンフードを試し、
効果ゼロでだったからアレルギー検査には否定的だったんだけど、、今なら分かる。


結果をスグに求めるんではなく考える材料とするなら、
アレルギー検査は有効なのではないだろうか。
そして結果の精度を上げる為に毎年やる覚悟でアレルギー検査してみるか。


・・・今スグには受けないけど。


思うような結果が出なければそれもありかもね^^;
とりあえずは掻くとはいえ、傷をつけるほどでも眠れないほどでもないし。


名称未設定 13




「アトピー 食べ物」でググって気になるとこ。 ココ

腋臭症にNGな食べ物とアトピーにNGな食べ物って共通なの多いね。


そして ココ

分かっていますとも!
皮膚や汗を改善の為には動物性食品を取らない方がいいのかもしれないけど、
身体全体から考えたら色んな物を食べさせた〜〜〜〜い!!
油だって身体を維持する為には必要だし。
でも、、、さすがに鶏肉はもうネルにNGだな^^;


ネルに非即時型アレルギー反応あり、と仮定してアトピーの食養からうちで出来る事を試してみよう♩


まずはヨーグルトの量を減らす!
(発酵物は身体にいいと思って割とたっぷりあげていた

あとはオシッコ変化が怖くて避けてた小松菜もちと食べさせてみようかなぁ。
検査した時ちょびにアレルギーで人参が出てたからこわごわあげてたけど生にしてみようかなぁ。



微量から(笑)少しずつ、出来る事からコツコツと♩




20170510 
朝 鶏レバー少々 魚(鮭いわし鱈)
夜 魚(鮭いわし鱈)
基本ベース(みそ汁ご飯昆布大根キャベツ人参ブロッコリーいんげんカリフラワートマトカボチャ)


人間の食べ物の話。

娘から旅行先で買った明太子が届いた。

名称未設定 11

鶏肉と春巻きの皮で巻いて揚げ、今日のつまみ決定!
何でも食べれるって幸せな事よねぇ・・・。



まずまずでんがなあ

夜、続けて眠れる。

幸せでんがなぁ〜。

と、思いつつどっか不安は拭えない
だって、ココ数ヶ月毎日気にせずにはいられないほど掻いていた子が、
掻いてないって嬉しい反面怖いでしょ。


DSC05041.jpg



実は今回肌診断をお願いした病院以外に、気になっていた病院があったのよね。
「犬 皮膚病 病院」とかググると必ず出てくる病院でメールで診断相談可。




どっちか悩んで決めた1番の理由はインスタでやりとりしていたパグちゃんが効果を上げたから。
それともう1つ、決めかねた病院の方は治療内容が分かりにくい💦
手作りご飯しましょのみの方がシンプルで実践しやすい(笑)


病院の違いを簡単にまとめると。
「ドッグフードの油が悪い」 VS 「ハウスダスト・アトピー」
で考えたら、うちのネルがアトピーかと言われるとそうであるかもだけど、違うかもなぁと。
アトピーって乾燥肌なのよね??
ネル、フケが出たりする事あるけどそれは乾燥というより興奮した為のフケだし。
膿皮症でアトピーってあるかなぁ??と疑問符。


そう考えると乾燥肌のワンちゃんで痒がる子はアトピーなのかもね。
ちょびは何かしらのアレルギーだったし、クゥはアラカスだったし。
犬が湿疹、掻いてる、と言っても色んな病気や原因があるよね



話がちょいそれたが。



相談しなかったとはいえ、その病院が何をやっているのか凄く気になる!
通った方のブログなど読んで、うちでも出来る事があればいいとこどりしてみたい!


両方の病院で共通するのが。「食餌の改善」 (人と同じ物を食べさせよう〜〜は同じ。)
やっぱり一番大事なのは、食べ物なんだなぁと。




んでもって、気になったのが散歩後の足の拭き方。
「足は洗わず、固く絞った布か乾いたタオル!」を実践してます。




DSCF9443.jpg


「ホントに足ふきを市販の足ふきシートから乾いたタオルに変えた効果?」と自分で自分に突っ込みたいし、
食べ物で改善されているからなのかもしれないけど、肉球を舐める事がこのところナシです♩



この病院はシャンプーし過ぎダメ!
日常生活で濡らす事が厳禁で舗装道路を散歩するように指導されるみたい。

「公園草むら禁止」ってワードもあるけど、これって草がダメっていうより、
朝露とかで濡れるのがダメって事なんだろうなあ〜と。
朝露に濡れたとこ平気で歩かせていたから、気をつけねばいけないトコだよね。
これで肉球舐め舐めが改善されるとしたら嬉しいな~~。



頑張れ私!と書いて終わりにしたいが、書くと必死になって頑張ってる私を想像して
心配されてしまうのか?とチト反省。


えへへへ、実は私この肌改善を大いに楽しんでます!

ワンコの手作りご飯は私にとっては一時ハマっていた、発酵ブームからのパン作りと同じレベルで楽しい。
何をどのくらいあげたらいいか悩みはするけど、調べ実践して工夫するは嫌いじゃないのよねぇ♪


去年秋から編み物お絵かき等趣味が変遷していましたが、2017春!
私の趣味はネルに工夫をこらし観察する事です!と言いきちゃう(笑


楽しめ私!!!









なんと〜く見えてきた。

連休からはじめたネルの肉断ちなのですが。




掻いてるけどあきらかに掻く頻度減りました\(^o^)/



名称未設定 3




5月6日に二度目のクレンジングシャンプー(クレンジングオイルと2度洗い)はしたものの、
その前から掻くのが減ってる。
夜も洋服着せていないのに長い時間眠れてるって、ここ数ヶ月のうちの状態では凄い変化なのです。


まだ湿疹が出来ては消える状態なので、これで解決!とはいかないけど、
試行錯誤する方向が見えてきたのかな。


ドッグフードでも順繰り順繰り探していけば、その子にあった物があると思う。
(野菜のみのドッグフードで体質が変わったと感じてるパグちゃんいるし)

でも、手作りご飯の方がより簡単に汗の質を変えれるんだね。

シャンプーにしても、シャンプーを色々変えるんじゃなくて、
汗(脂)をきちんと落とす洗い方をしてあげてなかったのが問題だったのかも。
*クレンジングオイルを使ってからの2度洗いはなんとなく効果ありと思えた*


日々のケアは何かしらもっと工夫が必要っぽいけど^^;


一番の問題点は、この状態の維持。
魚のみで痩せた。毛艶が悪くなったと断念した子もいるから、
脂をさけてばかりではなく、どうやって取ったら悪化せずに済むか。



汗の質(体質)が問題なのだとしたら、すっきり完治って事はないのかもしれないけど、
とりあえず3月中旬から薬飲用なしようやく1ヶ月半。
そして手作りご飯1ヶ月。

丸っと1年薬ナシで過ごすを目標にしてるんだけど、この状態をキープ出来るか、
今はもうゴールが遠く感じるわあ^^;

それに、6日の日にちょびの右足にデキモノ発見。
痒がっても痛がってもいない。脂肪腫が出来やすい子なので様子を見つつ病院に行く予定なんだけど、
あれやこれや心配がつきないのね(笑)


名称未設定 4

頑張れ私!








Pagination

Utility

まとめプラグインv2

04 | 2017/05 [GO]| 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ポチしてくれるの?

ブログ村にジャンプ~♪
にほんブログ村 犬ブログ パグへ